午后のテーブル

午后のひとり暮らしログ〜YOU ONLY LIVE ONCE!〜

ひじき炒め煮で楽に"まごわやさしい"朝ごはん。

こんにちは午后です。

 

今朝は"まごわやさしい"朝ごはんでした。

 

f:id:gogolog:20170218201317j:image

 

"まごわやさしい"はよく知られていると思いますが、

食事で積極的にとりたい食材の頭文字です。

 

ま=豆類

ご=胡麻、ナッツ系

わ=わかめ、海藻類

や=野菜

さ=魚

し=しいたけ、きのこ類

い=いも類

 

ざっくりわけると上記のようになります。

(魚は青魚などという、細かく分類もあるそう)

参考:知っていますか?和食づくりの合言葉「まごわやさしい」と、おいしい活用レシピ-キナリノ

kinarino.jp

 

"まごわやさしい"をできるだけ取るのに

オススメの料理はひじきの炒め煮です^ ^

 

たまに作るひじき炒め煮、昨晩作りました。

乾物のひじきと大豆の水煮缶を買いだめして置き、余っていた野菜などたっぷり刻んでいっしょくたに炒めます。

そしてツナを入れれば味が少しこってりして、

食べ応えも出てきます。

 

今回は大根の皮をまとめて冷凍して置いたものをどばっと使いました。

そしてツナも手作りです^ ^

 

最近、ツナは手軽に作れると知りました。

econaseikatsu.hatenadiary.com

早速やってみると大きなタッパーいっぱいにできました。

 

今回のひじき炒め煮では、

"ま"(大豆の水煮缶)、"わ"(ひじき)、"や"(大根の皮、人参、たまねぎ)、"さ"(手作りツナ)、"し"(しいたけ)を使いました!

 

あとは"ご"と"い"です!

 朝食で残りを使いました。

 

フライパンで里芋と鳥ささみのバター炒めと焼きおにぎりを一緒に作りつつ、味噌汁の支度を。

 

"ご"(ごま→おにぎりと佃煮に入ってます)、"い"(里芋)を取り入れて達成!

 

ちょっとした達成感です^ ^

 

ちなみに、味噌汁にも"わ"(わかめ)と"ま"(味噌、豆乳)が入ってます。

 

ごちそうさまでした。

 

そしてまた1日ひたすら断捨離でした…。

 

にほんブログ村に参加しました☆

http://www.blogmura.com/

↑バナーの貼り付けかたはまだわからないので

こちらからよろしかったら!