午后のテーブル

午后のひとり暮らしログ〜YOU ONLY LIVE ONCE!〜

ぼんやりしてても朝はくるから安心してご飯を食べよう。

こんにちは午后です。

f:id:gogolog:20170323213758j:image

 

いつも読んでくださってありがとうございます。

引っ越しの疲れや新しい仕事の試験前のため、なかなか料理に本腰が入れられずさらーっと済ませてます。

鳥のミンチ肉で簡単カレーを作りました。

ただ、ぼんやり作ってたので、かさましのつもりで入れたレタスを煮込みすぎてしまい、

水分が出過ぎてぼんやりした味になってしまいました。

気持ちが料理にも現れますね。

 

それでも自分で作って食べるとホッとします。

お弁当まで手が回らず最近はおにぎりとコンビニ惣菜ですませてますが、やっぱり自分でちょっとでも作ってると安心します。



引っ越しの荷物がやっと全部運び込めました。

本のたっぷり詰まった段ボールの荷解きは1週間くらいかけてのんびりやろうと思います。

 

☁︎

 

退職から、新しい仕事と引っ越しと

生活環境を変え、さらには持ち物の断捨離とともに気持ちもキリをつけたりして

一気に変化をさせたせいか、身体から「やばいよー、ちょっと無理だよー」と声が聞こえてきます。

 

ごめんね身体。

 

満足に生まれて大きな病気も怪我も経験してこず、

スポーツもバリバリしていた学生時代はどんなことがあっても身体だけはぴんぴんしてたんですけど

ここ1年はそうも行かなくなりました。

精神的なことが身体にじわじわと現れるようになりました。

ストレスは学生時代にも、ちゃんとありましたけど、部活で勝ちたいから練習を頑張るとか、進学のために受験を頑張るとか、それは自分の努力で克服できることでした。

 

他にストレスを感じるような、面倒なことは、ぱっくりと避ける性格だったので、逆に寂しい人だと思われるタイプなんですよね。

 

 f:id:gogolog:20170323215120j:image

 

社会人になり、自分を犠牲にしすぎたと思いました。

ストレスが身体にテキメンに効いて、肌細胞も変化してしまったし、自律神経の乱れか不眠も続いてます。

脳貧血もあり、自分やばいな、と思ってます。

ただ、焦るより、ちゃんと自分の体のサインをわかって改善していこうと前向きになれました。

 

全部自分次第。

YOLO!